トシダ工業 homeへ戻る
精密引抜鋼管の未来を創造する会社 タイトルイメージ02
工場案内:引抜工場-引抜 引抜工場-引抜 南工場
引抜工場-ピック 芝川工場
カラ
写真 ライン

伸管機

お客様のニーズに合わせ、寸法精度の高い鋼管を冷間引抜加工により製造する機械設備(チェーン駆動型ドローベンチ)です。
ライン
ライン


写真 ライン

光輝焼鈍炉

冷間加工により、加工歪みを持った材料を元の柔らかい状態に戻すことを目的としDXガスを用い無酸化状態でノルマライジングする連続式熱処理炉です。
ライン
ライン


写真 ライン

自動酸洗装置

熱処理加工する事により生成された材料表面の酸化スケールを希硫酸を用い除去する自動設備です。
ライン
ライン


写真 ライン

連続式焼鈍炉

造管中に塑性加工を受けた材料を引き抜く為の軟化を目的とし、650〜720℃の範囲で連続的に焼鈍する設備です。
ライン
ライン


ホームへ戻る 上へ上がる
トシダ工業株式会社
本社:〒418-0001 静岡県富士宮市万野原新田3647-3
TEL.0544-24-3311(代)/ FAX.0544-26-5649 / E-mail:info@toshida.co.jp